あれは・・・エレメンタリスト!?

バサが強化されてチャーストドンドコでタゲ飛ばしまくってるようですねしね
しかしながらエレメンタリストは次回弱体化なようで

以下の状態がエレメンタリストスキル「ブレッシングデバフ」で解除不能になります。
・ブレードスタンス、ディフェンススタンス、アンクルスラッシュ
・シヴァルリックスタンス、バーバリックスタンス
・フォグオーラ、マインドオーラ、レイジオーラ、ヘイストオーラ



せっかく戦場が修正されておもしろくなるようですけどエレメンタリストたちはめっちゃ不満なようです
まあそりゃしょうがないよね
普段ほっとかれてるのに対人ではしっかり弱体化だもんね



本拠地、砂漠の休憩地で迎えたギルド戦
正バサあやなつみんが大量死、火力も勢いを見せず惨敗だった
スカイプに響くメンバーのため息、どこからか聞こえる「今回は領主馬無しだな」の声
無言で帰り始めるメンバー達の中、前回の正ヒーラーswallowは独り倉庫前で泣いていた
ケルサイクで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるギルドメンバー・・・
それを今のLoupNoirで得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」swallowは悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、swallowははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、熱い砂漠の砂の感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰ってPOTを製作しなくちゃな」swallowは苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、swallowはふと気付いた

「あれ・・・?LeAcegionがいる・・・?」
待機場所から飛び出したswallowが目にしたのは、レーダーを埋めつくさんばかりのアーマンだった
千切れそうなほどにギルドエンブレムが振られ、津波のように一般チャットが流れていた
どういうことか分からずに呆然とするswallowの背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「swallow、早く行くぞ」声の方に振り返ったswallowは目を疑った
「あ・・・あくらさん?」  「なんだswallow、居眠りでもしてたのか?」
「キ・・・キケロさん?」  「なんだswallow、かってにキケロを引退させやがって」
「七さん・・・」  swallowは半分パニックになりながら対戦カードを見上げた
ランサー:あくら
ウォーリアー:キケロ
スレイヤー:sas
スレイヤー:ろぎぃ
ソーサラー:七不思議
ソーサラー:Delico
バーサーカー:あやなつみん
バーサーカー:らーでぃ
プリースト:ユズリ
エレメンタリスト:swallow
暫時、唖然としていたswallowだったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
Saizeから霊杖を受け取り、戦場へ全力疾走するswallow、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、ヴェリカで冷たくなっているswallowが発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

飲んだくれ

Cicelo

Author:Cicelo



TweetsWind

カウンター
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
TopNTagCloud

月別アーカイブ