スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Banished】息抜き

会社から受けてこいと言われ現在とある資格の勉強中だがもうつらい
というわけでなんとなく今更Banishedのことを書く
現実逃避である

このゲーム初回プレイ時は、おっ?難しいかな?っておもったけど効率よく拡張していく方法はすぐに気付ける
そうなったらもうヌルゲーでしかないが何度もプレイしてしまうくらいにはおもしろい

ノーマル以下はやったことないけど最初から種あるんならなんも問題ないんちゃう
とりあえず初手はちゃんと範囲に納まるスペースがある場所に木こり小屋、山菜小屋、狩猟小屋、薪割り小屋を作って
住宅を固める
そして資材置き場を作成し、石や鉄や範囲外の木を集める
その後住宅を増やしつつ釣り小屋を作るか離れたところにもう1セット木こり小屋と山菜小屋を作る
序盤は山菜で生きて早めに交易所を作る
鍛冶屋や仕立屋も作るが稼働と停止をこまめにして序盤の人員リソースのやりくり
商人が来て種を買えたら後は発展開始
最初に作る集落が一番整然としてなくて寂れているのはデフォ

8x14の農場を作って家を2軒、反対側にも8x14の農場というのを基本セットにしてどんどん増やしていく
こうすると家1軒の大人2人で収穫できる食料効率とスペースのバランスがよくなる
大事なのは職場と住宅の距離を短くして収納先も近場にあるということ
人口がある程度増えたら学校とハーブ小屋と市場も作る
後は市場を中心にして農場兼住宅地をどんどん拡大していく
作物は小麦やトウモロコシがいいがそれ単品だけではダメなのでどうせ交換用の薪や衣服も余るので全種類買って均等に作るくらいでいい
市場の周りに市場労勤務者用の住宅と学校と病院とか建てていく
羊が買えたら羊農場をある程度離して作って繁殖させる
羊が増えたら衣服はwool産にして以降商人との交換もwoolコートで行う
商人は石、鉄、石炭を毎回購入にしておいてあとは好きなので構わない
炭鉱や石切場はいらない
果樹もいらない
酒もいらない
鍛冶屋で石炭使って鋼ツールを作ったりしているが正直趣味レベルで正直なところ別にいらない
羊はいる
羊は最高
最終的には市場を中心とした集落2、木こりと薪1くらいの割合で拡大していき、物置は空いたスペースにドンドン建てても食料余るくらいに増えていくし住宅オンリーのニート地域を作るくらいになる
結局は毎回似たような出来具合になってしまう

2015-03-05_00001.jpg

どうやっても食料が保管しきれなくなっていくが原因は羊
でもまったく困らない
1000人あたりでやめるし重くなるしで200年プレイの実績だけが解除されない
しかし人員リソース厳しいのは序盤だけで終盤1000人もいたらニートが200人くらいいるのはどうにかならんか
世代交代用になんの意味もない住宅が増えていってたまに食料の供給を停止して一気に間引くとかしているがそうなったらそのMAPでのプレイは末期なのでまた新たな開拓村へと移行する
なんだかんだでプレイ時間はトータル85時間ほど
こういったリソース管理系の内政ゲーが大好物なのでTOWNSやANNO1404もプレイ中
余談だがシムシティはこの住民のAIを見習ってほしい
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

飲んだくれ

Cicelo

Author:Cicelo
ToS ジェミナ鯖




TweetsWind

カウンター
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
TopNTagCloud

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。