FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シノアリス】エンジョイ勢によるコロシアム戦術

総合平均11万くらいでSランク1周したので当たり前の戦術について書く
けっこうできてない総合格上と当たって勝っている実績は多々ある
うちのギルドの参加率としては大体12~13人、全員出席はない

テンプレ召喚
基本4種
・ガーディアン
・ヘイトプラント
・ヘイトバード
・ミトラ
4種を使うことは確定
加護
・リントヴルム
・フリーズゴーレム
・ウガルルム
なければ他互換性のある加護でおk
この7種は確定で誰か持っておく
補助用
・ノイン
・ミドガルズオルム
これらは敵味方メンバーの能力にもよるが基本4種と同等以上の性能がある
ただし召喚待機に加えて召喚タイムを消費する
神魔用
・エリス
・オーガ
なければ以下略
防御用
ジギタリスとかの各種防御はあって損はないけど優先度は低い

一般的召喚順テンプレ
基本3種使用
4回目にエリスで1回目神魔取り
残り基本4種の1つを使用
ノインミドガルor加護3種
敗けてたら時間を見てオーガなどの反撃召喚
おそらくちゃんと考えられている一般的なギルド戦術かと思われる
ただしこの発想はいかにも一般的という感じで欠点が致命的
これは拮抗相手やや勝ちか相手の召喚がガバガバな時に勝てるというものでしかない
つまり総合負けしてる時に勝てたら単に相手が無能か欠席多かっただけ
ちゃんとした相手で総合負けしてる時にこれをやってもこちらは船まで到達することがなく単に負けるだけ

うちのテンプレ
基本4種使用
次にノインミドガル加護2種くらい
2回目神魔まででバフデバフによってジリ貧になりそうなら
→2回目神魔でオーガ反撃
2回目神魔でも拮抗していたなら
→残り3~4分で反撃
なんでかっつーと撃墜ボーナス狙い
2回目神魔でどうこうはそこまでに総合差でもう無理になってたら反撃使おうがひっくり返せない
ていうか1回目神魔にエリス使うのまじで意味わかんね
武器が1周半くらいで1回目の神魔くるんだからそれに合わせて武器選別とSP回復するだけでエリスの多く武器を振れるという利点が消える
開始前に神魔情報見てないのは知らん
参加率と総合力で勝ちが狙えないんであればどうすれば神魔を取れるようになるかで変えるべき
というわけで船狙い反撃神魔合わせ
例えば2回目が琴か本の神魔だとすると2回目に反撃をあわせる
相手は神魔を取りにこようとして琴や本を使うと前衛が落ちる
そうすれば一時的にこちらは火力増強により相手前衛を1~2人は倒せる
これで神魔レースに対して数的優位になる
相手が神魔よりも前衛を優先すると杖を振らざるを得なくなり後衛がオーバーヒールすることも考えて神魔レースで優位になる
瀕死1人に対して3人くらいが杖を使うとなるとアドバンテージがくっそ大きい
これにより杖数本消費相手に対して総合負けの13人対15人でも確実に神魔を取得できる、実際できた
あとは神魔パワーと残りの反撃タイムで相手とのバフデバフ含めた総合を戻しつつ押し切って船撃墜ボーナスゲット
あわよくば相手が反撃もってない無能だと残り5分くらいエリスや防御系召喚で耐えて逆転フィニッシュ
残り7分くらいで召喚割り振りを指示してみんなが聞くくらいは最低限必要
欠点としては2回目神魔で杖がきたら反撃合わせが使えない
その場合は1回目神魔で反撃使って船狙えばいいが負けはほぼ確定
そもそも総合負けと全員参加ではないというハンデが常にあるのでどうしてもこうなる
反撃使っても落とせない相手だったらそれはもう課金力の差なので撤収

というわけでまとめると
基本4種は持っておけ
加護3種も用意しとけ
反撃クッソ重要
エリスと防御は最後の耐える時間に
ノインとミドガルも有用だがその分召喚タイムが伸びるので臨機応変に
あとは反撃使われて落ちるなと思ったらこちらも落ちる前に反撃予約
船落とされた後即反撃で落とし返すって感じで残り時間次第では回復を止めてわざと落とさせて反撃を使うような戦術も必要

なお現在課金の暴力によりSランク2連敗
総合15万越えだわこちらの1位より強い4~5人が前衛だわで勝てるわけねえだろ
でもなんでお前らこっちより戦力高いのにAランクとかBランクなのって感じの脳筋も多いので
まったりの看板を掲げてて来るもの拒まずの体制でかなりやれてる方ではないだろうか、まだ総合8万台とかおるし
それはそうとコロシアム飽きてきたどうしよう
ニーアに興味ないのでストーリーも全飛ばしだし新しいコンテンツかテコ入れが待たれる
ちなみにうちのディスコードは全公開でなんか知らん人がちょくちょく見てます
糸解す万華鏡は現在人を募集しておりませんがよろしくお願いします




関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

飲んだくれ

Cicelo

Author:Cicelo

カウンター
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
TopNTagCloud

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。