FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Thea: The Awakening】Civいサバイバルゲー

見た目はCiv5、中身はターン制サバイバルRPGなゲームThea: The Awakening
Civ5の1都市プレイで遠征隊を組織して各種素材を取って本拠地まで運んで生産して探索してクエストを進めていくみたいな
有志日本語化(イベント会話のみ)もあってイベント会話以外は長文ながらそんなに難しくないし直感でなんとなくイケる

Thea: The Awakening

20171218205441_1.jpg

20171218205446_1.jpg

20171218205541_1.jpg



研究
採集系、生産系、拠点系の3種のタブから好きなものを選んでアンロックしていく感じ
素材を解放しつつ必要な拠点の解放をして生産って感じ
こいつら研究しねえと小枝すら取れねえ
薪用の木材と人数分の食料があれば大丈夫だけど後半を生き抜くためには上位の素材とかアンロックしていかなければいけない
研究ポイントはクエスト進めたり生産したりチャレンジしていけば貯まっていく



チャレンジ
所謂戦闘
キャラがカード形式になってHP/攻撃力/防御力に割り当てられたステータスを参照して行われる
チャレンジは数種類あって殴り合うFightや罠を仕掛けるHuntingやら会話を行うSocialとかとか全9種類
条件を満たせば殴り合い以外が選択肢として出て来る
例えば魔法系の能力がなければHexというチャレンジが出ないし隠密系能力がないとSneakingは出ない
Fightは基本となる殴り合いでHPが0になるとキャラロスト
それ以外は失敗すると敵から先制されたりとかそういう感じ
戦闘以外でもイベントで各種チャレンジが出て来る
例えば蛇が出てきたから崖上に登れ!→Physicalのチャレンジ発生(腕力とか生命力を参照)て感じ
採集系の遠征隊はHuntingで楽々だったりするがどうしてもメインクエスト系はFightが必要だったりするので戦士頼りになったりする

一応Fightだけを例にあげると
攻撃力はDamage
防御力はArmour
盾はShielding
Armour+Shieldingの数値をDamageで削り取る
先にShieldingが消費されShieldingがなくなったあとArmourが削られると怪我してHealthが減少
こういった3種類のステータスがチャレンジよって変更される
例えばHuntingだとGatheringが攻撃、Healthが防御、Animal Kinshipが盾
やれば分かる
オート戦闘もあって数値を基準にして勝手にやってくれる、けっこう優秀なのでほとんどオートでいい

手動チャレンジのルール
キャラがカードになって先行後攻が順に出していく
出した順に左側に配置され全て出し終わったら左から行動
6人編成の場合3人ずつが前衛後衛に配置される、納得いかないなら1回だけシャッフル可能
前衛は場に出て攻撃する、後衛は敵の行動を阻害したり盾を増やしたり後に出したカードを左側に持っていけるサポートをしたり
先に行動して相手の枚数を減らすと被害も少ないので基本的にはカードを左に寄せるのがお得
2ターンで1フェイズ、1フェイズで終わらなかったら残ったやつらで2フェイズ目殴り合い
Fightで勝てなくても口喧嘩で強敵を退けたりすることもできる
報酬は殴り合った方が良くなる
魔法系>殴り>他みたいな印象



職業
基本3種(戦士、ギャザラー、クラフトマン)からスタート
スタート時の設定でギャザラーやクラフトマンを重視すればハンターがいたりギャザクラマンの割合が変わったり
最初は人数少ないけど子供がそのうち成長して加わる
後述の拠点拡張をしていれば選択できる職業が増えたりするが基本は3種から選択、医者とか選べることもあるが絶対ではない

人間
Warrior…所謂脳筋、力や生命力やらが伸びる戦闘員、向いてるチャレンジは戦闘
Gatherer…採集マン、採集ポイントまでいって採集して拠点へ持って帰るお仕事、チャレンジは狩猟が得意
Craftsman…生産要員、力とかの戦闘能力はあんま伸びないし採集能力も伸びないので引きこもって生産、非戦闘チャレンジは可能、口喧嘩とか
Hunter…戦闘もできる採集マン、生命力とかの伸びは悪いので前衛で脳筋してるとヤバイ、狩猟戦闘隠密が満遍なくな感じ
Medic…医療担当、傷ついてるやつが死にづらくなる、狩猟病気対策作戦あたりのチャレンジができる
Witch/Sage…採集に向かない医療もできるマン、性別で職が違う、Medicを頭使ったチャレンジ向けにしたような感じ、魔法戦が可能
Bandit…器用な脳筋、ランダムイベントでしか加入しない、戦闘や隠密が得意
Scholar…Witch/Sageとあんま変わんないけどもっと戦闘向けじゃなくなった感じ、魔法は向かない
Inventor…発明家、チャレンジ能力が上がったクラフトマン
Scavenger…ランダムイベントのみで参加、隠密採集マンといった感じ


20種類くらいいるっぽいので割愛、強いのもいるけど弱いの引いたらどう処理しましょうね、装備はアクセしかできない
強いの2回しか引いたことない

悪魔
多いので割愛
人間と変わらないような能力のやつもいればめっちゃ強いやつもいる
装備はできるやつもいればできないやつもいる

ドワーフ
基本脳筋だけど人間の能力にプラスしたような感じ
Dwarf Bandit
Dwarf Cultist Leader
Dwarf Smith
Dwarf Warrior
の4種、人間より強い能力があるけど加入するまでに人間が育ってるかみたいなとこで差がついてる気もする、基本強い

エルフ、魅力が高い人間って感じ、当然人間よりは強い印象
Elven Mage
Elven Wanderer
Forest Elf
Forest Elf Druid
の4種

幽霊
仲間にしたことないからわがんね

ゴブリン
仲間にしたことない

オーク
めっちゃつおい
Orc Fighter
Orc Matriarch
Orc Warrior
Orc Witch
Orc Worker
の5種、人間の子供がオークになんねえかなぁって思うくらいには強い

トロル
わがんね

神話なやつら
ry

アンデッド
ry



装備
クラフトマンはまずギャザリング用のツールとか作ったら総ターン数的に有利になる
採集能力が低いと高Tier素材の収集に10ターンかかったりするが全員にギャザツールがあると1ターンで終わったりする

武器
片手剣…攻撃力低い、シールド効果付き
両手剣…攻撃力普通、シールド効果付き、人間戦士は片手で両手剣を使えるので盾装備もできてシールドマシマシ
片手斧…攻撃力高い
両手斧…攻撃力めっちゃ高い、サイッキョ、オーク戦士は片手装備可能
片手槌…攻撃力低い、Blunt Damage付き
両手槌…攻撃力普通、Blunt Damage付き、ドワーフ戦士は片手で装備可能
両手杖…攻撃力低い、Piercing Damage付き
両手槍…攻撃力普通、Piercing Damage
Blunt Damage=敵を倒した時にオーバーキルして余った攻撃力を2体目に与える
Piercing Damage=後衛から半分の攻撃力で攻撃できる
大正義斧でやられる前にやれ


盾枠に装備、シールドを得る

ツール
ツール枠に装備、クラフトやギャザリングを上げる


弓枠に装備、後衛から攻撃できる

アクセ
アクセ枠に装備(2つ)、各種能力の向上

アーティファクト
アーティファクト枠に装備、各種能力の向上

装備製作は使用する素材によって能力が変わる
1つ目の素材と2つ目の素材で完成する種類と追加効果が変更
3つ目の素材は能力に影響しないが良いものが作れる可能性が上がる
鉄よりもミスリルの方が基礎能力も上がるし追加効果の質がよくなったりする
例えば両手剣で普通の骨とマナストーンだと攻撃力23だけだが竜骨とマナストーンだと攻撃力24
1しか差がないが追加で吸血10、合計で攻撃力34になってさらに吸血で回復できる
最強装備は大体竜骨ミスリルマナストーン、ものによって竜皮やダイヤモンドといった高Tier素材が必要
でも研究が進んでかつ必要採集力が高いので序盤すぐにってのはあまり現実的でない
拠点の近くに高Tier素材があったらラッキー



拠点拡張
これもクラフトマン担当
高Tierの素材使うとボーナスが増える
また、使う素材によっては新しいキャラが加わる要因になったりする
悪魔引き寄せ効果のある素材使ったからといって悪魔がすぐにくるわけではない
人間重視の素材(マナストーンとか)使ってて新人が加入すると最初から大人だが職業は選べない
ちなみに職業解禁は子供の選択ができる可能性が増えるだけで絶対ではない
建設できるのは10個まで、壊して立て直すことは可能

Pasture
牧草地
毎ターン肉が手に入る、これだけ最初から解禁されてる
いい素材で作ると肉量が2→3になる
重複する

Cabbage Field
キャベツ畑、コウノトリさんが子供くれる的なアレ
いいの使うと子供が一気に10人増えたりする
労働力確保に早めに1回は作りたい

Herbalist's Hut
薬師小屋
拠点のヒール能力が上がる
医者職の解禁

Well
井戸
なんでか知らんが毎ターンなんかしらのアイテムが取れる
素材によって最大5個、高Tierの素材も普通に出る
早いうちに作りたい、重複しない

Meeting Hall
会議場
口喧嘩能力が上がる
Sage/Scholar/Inventorの解禁
Scholar/Inventorになる子供にボーナス
子供にボーナス系は大人になった時に普通より能力が上がるという感じ

Manger
動物系誘引効果
ただしこれよりもギャザラーになる子供にボーナスがつく方がでかい

Watchtower
監視塔
村の視界が増える

Palisade
バリケード
住人にシールドボーナスが付く、最大7

Blessed Paths
祝福された道
村の領域が増える
普通は+1ヘクスだがいい素材を使うと+2ヘクスまで広がる
近くにいい素材があったら広げたい、竜骨とか湧かねえかなぁ…
範囲内移動コストも減少
重複しない

Barracks
兵舎
住人に攻撃ボーナスが付く、最大6ダメージ増加
戦士になる子供にボーナスを与える

Archery Range
住人に遠距離攻撃ボーナスが付く、最大7
ハンター解禁

Smithy
鍛冶小屋
住人にクラフトボーナスが付く、最大5
クラフトマンになる子供にボーナス

Totem
住人に魔法ボーナス、最大7
魔法戦ができて戦利品が増える、ただし勝てば
魔女も解禁する

Blessed Tree Symbol
祝福された木のシンボル
祝福が追加される=ステUP
住人から暗闇の呪いを取り除く
イベントとかで呪いを食らったら帰ってこいという感じ
暗闇は意志力減少だったかな
Dziodyという建物で食料と木を上げたら呪いを治してもらえるがあれば便利、まあなくてもいい



食料
食料を複数種ストックしておけばボーナスがつく
6種以上確保くらいからけっこう差がつくので意識して複数種類の食料を集めておくと有利
基本拠点からは1種の食料と木が取れるのでギャザラー遠征するかチャレンジで食料を集める必要がある
クラフトで作れる食料は同じものでも使う素材が違えば違う種類としてストックされる
つまり食料の研究は優先度が低い
これは食うなとかこれは薪に使うなとかの管理もできるので複数種集めたのに食われてなくなってたとかないように
なお食料は1ターンにつき1人1つ消費する
薪は1ターン全員で1つ消費



その他
スタート時の神様はクリアすれば増えていく
選んだ神様でクリアすればその神様の能力が解禁されていく
難易度設定によって得られるスコア倍率が増減する
クリアできなくてもスコアは増えるから能力解禁作業プレイでもやり直していい

経験値は全員共通でレベルアップも全員同時、上昇する能力はランダム
あとになって生まれる子供ほど成長が遅れることになるので施設で強化も視野に
ターン経過で出て来る敵のレベルが上がる

イベントやチャレンジはセーブロードで変化する

アイテムには重量が設定されており力が低いと装備不可とかある
遠征隊の場合全員の能力で総所持重量も変わる
ギャザラー集団が遠くで採集して戦士集団が食料輸送して採集物を村に持ち帰るとかそういうプレイも
遠征隊の採集はキャンプから、キャンプには1移動力が必要
装備は分解して素材にすることもできる(インベントリ左下)、まとめて分解も可能
素材にすれば大体軽くなったりするので重量過多持ち運び時にも活用

チャレンジの青字は有利な選択肢ではない
基本は殴り合い戦闘だけだが条件満たしていれば青字で隠密とか選択できるようになるってだけ

クリア条件はコズミックツリー関連がメインクエストなのでそれを進める
ラストは数の暴力でドラゴンとか倒そう
盾装備してようが1発で吹っ飛んだりするし

総評としては俺はおもしろいよ
爽快感ないしまったりプレイだからサバイバルゲー好きじゃない人はめんどくさいだけ
オススメはしないが好きな人しかこのゲーム手を出そうとしないと思う




関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

飲んだくれ

Cicelo

Author:Cicelo

カウンター
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
TopNTagCloud

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。