FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TESOの対人コンテンツについて語る

BGプレイ数がそろそろ50戦くらいいったかな?どうかな?
というTESO歴が3ヶ月になりそうな俺が語る
対人についてはほぼほぼ週末プレイヤー、平日はデイリーとキャラ育成に時間取られすぎ
腕前については前回の記事で察してほしい
ちなCPはやっと480でサボり気味

対人といえばシロディールかBGなのだがシロディールはあくまでも攻城戦が主体な領土戦なのでBGから


[BGのいいところ]
・CP無効なためハンデがない
これは人によってはCPというビルドパーツがなくなるのでその分自由度やビルド構築に欠けると言うかもしれない
しかし後発参加プレイヤーとしてはヴィベクだと明確なハンデ差を感じるがBGだと非常に楽になる
お前それソーサシル行けばいいじゃんと言われるかもしれないがシロディールは攻城戦が前提でありPvPは手段なの、おれはPvPがしたいの、それにソーサシルでは常時やってるような状況ではないの

・マッチングが早い
即マッチもよくあるし遅くても2分程度でマッチングが完了する
わざわざシロディール行って戦闘中の場所に移動なんてしなくても良い

・ソロとしてはAP効率がいい
シロディールのグループ行動をしないのでAP効率がどの程度か知らないが、
BGだとたとえ3位だったとしても7kもらえるし2位なら10k、1位なら12kもらえる
攻城兵器によるAPマイナスもなければ移動時間もないので単純にAPが欲しいだけだとしも非常に有用なコンテンツである
シロだとひどい時は橋とか砦間の野戦押し引きでなんもおいしくならん

・フェアな戦いになる
4vs4vs4を前提としているので相手の方が多かったし(震え声)のようなことにならない
稀に3人スタートもあるし4人目が来ないまま終わることもあったりするが気にしない
三つ巴なのもいい、どこかが突出して強いとそれを狙って共闘して対抗もできる
逆に2位狙いで弱いとこを叩くとか決まった人数で試合がされるのはzergガーとか言えなくて良い

・弱くてもなんとかなる場合もある
いくら敵が強くても旗取りや球取りになると0キル10デスでスコアは1位になったりする
当然強くてルールを理解して動けるのが一番いいのだが、強いと戦闘で貢献しようとし、延々とポイントに絡まず戦うことが多々ある
強い弱いにかかわらず有効な戦法としてはわざと目立つところで敵の気を引いて自分が死ぬこと前提で別陣営までトレインして戦わせる、
そして自陣営の3人が相対的に安全になるといった貢献もできる
強いと敵陣まで引っ張ってどちらも殲滅して結局大活躍できる
デスマッチしかしない?・・・うるせえ弓ペチしてろ

・基本的にスポーツPvP
今までに煽りを見たことがない
めちゃめちゃに蹂躙されて負けてても暴言吐いたり試合放棄というのも見ない
逆に言うと順位報酬も大量の差があるわけでもないしで早々に決着つくのはwin-winだったりする
好きに動いていいしルール理解せずに目の前のやつ殴ってるだけの奴には心の中で舌打ちしている程度

・シロディールとは違うビルド構築が楽しめる
CPと合わせて何かに特化したビルドにならずに装備等で整える必要がある
スキルについてもPvPでそれ使うのwwwと言われるようなスキルでも普通に使える
フィールドが制限されている上に戦闘が発生する場所が避けられないことが多々あるので、
例えば鉄びしや歓呼といったPvE用だと思われがちなスキルでも使い方次第で有用となる
特に旗周辺や球前で氷防壁と回復回廊、その他HOTスキルを回せるタンク寄りマジカNBなんかうざいの一言
試合の性質上1人で長く生き残ってもしょうがない状況もあるのでスタミナのテンプレである障害物を利用したぐるぐる逃げなんかはむしろ役立たずであったりする
さっさと死んでまとまって行動しよう

・マッチングによる偶然で集まった奴らがいい具合にプレイして生まれる連携が好き
これは完全に個人の趣味嗜好なんだけどそういうの、ええやん?
VC繋げてタゲ合わせて1番1番1番1番4番止めた2番後3番3番3番3番3番よし2番2番2番みたいなのも楽しいよ別ゲーでよくやってたよ

悪い点は・・・なんかある?
なんでかBGはイメージ悪いとか前にツイッターのタグ漁ってたらそんなこと言ってた人がいたけどシロディールの方が気持ち悪いやつ多いと思うよ、敵も味方も煽り多いし
(煽りは全然嫌いでもないので好きにすればいいけどただ単にダサいだけの煽りが多いよねこのゲームという印象)
グループ組んできてるやつらに蹂躙される~とか思ってる?
シロディールはよくてBGはダメなの?
そんなにクソなマッチングは少ないよ
慣れてるやつが慣れてないやつをボコるコンテンツ?
シロディール以下略
味方ガチャって言いたい気持ちも分かる分かる、俺が4人いたら1人が突っ込んで1人が飯食って1人がタバコ吸って1人がオナニーするもんうん

強いて言えば全員ソロ参加の全員敵なバトルロイヤル形式がほしい


[シロディールのいいところ]
・攻城戦が楽しい
門を破壊する、壁を破壊する、迎撃してくるポイントから潰す等々の兵器を絡めた集団戦というのは良い

・考えられるビルドがめちゃめちゃ多い
クラスと装備とCPの組み合わせで何に特化するかとか考えるのが楽しい

う~んこうして考えると他にねえないいところ
悪いところは結局人数ゲーなのでzergの勝利、大雑把な戦闘、移動時間が長い、スパイし放題なシステム等々
別にシロディール嫌いBGマンセーというわけではないです
シロディールもやってれば気付いたら朝とかよくあります
もうちょっとマップにギミックほしいかな、野戦が大雑把すぎて地形利用とかそういうのもっとほしい
あとCPのハンデ差はそこそこ戦えるようになったとは言ってもやはりきつい


[対人のバランスについて]
TESOの対人というか戦闘に関しては非常に大味である
ビルドが大量に考えられる原因の1つとしては12個しかないスキル枠であり、それが大味な原因の1つでもある
MMOにおける最高の対人ゲーはブレイドアンドソウルだろうと思っているのだがそれに比べると牽制、崩し、回避、カウンター、バースト等の要素が大味すぎる
スキルのCTもないので強力なccスキルが耐性がない相手には使い放題というのもどうだろう
正直なところこのゲームについては普通か下手かしか存在しないというどっかの誰かのいつかの名言がしっくりくる
とこんな感じで言うと悪いことみたいだがこの大味さがファンタジーなMMORPGとしての対人として非常にマッチしているように思える
難しい要素を取っ払った戦闘システムなので回避を使えるか、障害物を使えるか、ccについて意識しているかということくらいでしか差がつかないのは非常にいいこと
あとping差については言ってもしょうがないので諦めた
んで結局何が言いたいかというと大味ながらもバランスが取れているし取ろうと各パッチで調整がよくできている、と思える
迅速アクセについてはOPすぎんだろと思っているがまだバレてない
バランスが取れてないのはNBの拘束攻撃コンボくらいかなと思っていたが調整されるみたいだからよし
拘束攻撃コンボってzergbombの単体版じゃんとしか思ってない
スロードについてはうぜえからnerfしろと大声で言うほど脅威ではないなと思っている、対策楽だしなぁ
どえらい即死コンボとかもあるんだけどまあNBみたいに2手でできなかったり状況を作らないといけなかったりするからそれはそれで
どうせTESOの対人コンテンツはわちゃわちゃゲーしかねえんだから気にせずBGマッチング開始しましょう


[勢力間のバランスについて]
青がずっと強かったのにここ数ヶ月赤が強い、赤が人数多いという状態
・元々青だったが赤が1回勝ったので赤メインになった、青に戻るつもりが赤が勝ち続けるので居着いた
・元々青だったが青の特定プレイヤーが嫌いで赤に移動した
・元々青だったが数ヶ月赤が強いのでもう赤に移動した
・元々黄だったが赤強いから赤にした
うんほとんど青がね、アレだよね
知らんけど


TESOって特に書くことないよね・・・
下地さえ整えればあと対人してるだけだし
とりあえずマスター武器と隔離場の武器を献上してくれる都合のいいお友達を募集しておきます
手に入れたら二度と行く気しないから試練ギルドって入りづれえんだよなぁ
ちなみにランクやポイントもなくシステムから報酬も何も引き出せない決闘についてはどのゲームでも対人コンテンツとして認識してないです





関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

飲んだくれ

Cicelo

Author:Cicelo

カウンター
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム
TopNTagCloud

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。